除雪機

先月に、関連会社OBの画家の方に、絵を描いて頂きました。
八鹿鉄工で製造している、除雪機の絵であり、その背景は八ケ岳という壮大な油絵であり、
サイズは50号というサイズであり、とても大きな作品であります。
昨年の8月に新社屋が完成し、その記念も含めて描いていただき、来客者にもよく見てもらえるよう、
会議室の前に飾らして頂きました。

そして、先日には、その除雪機の耐久試験に研究部の手伝いに行ってきました。
八ケ岳とはいきませんが、地元兵庫県の鉢伏山をバックに行ってまいりました。(曇りで見えませんが)
朝10時に、鉢伏山の中腹にある駐車場に着き、この日だけで連続運転8時間の耐久試験を行いました。
便利な機能も追加され、日頃、体を動かす機会の少ない私にでも、楽に扱うことが 出来ました。
研究の耐久試験という大切な仕事であり、私にも機械や大自然と関わる、 大切な勉強になりました。

ちなみに、写真のスマートな除雪マンは私でなく、研究部の除雪機開発部員です。
今年は暖冬で、例年に比べ雪が非常に少なかったようです。

総務部 W